六感デザイン

CONCEPT

PROFILE

WORKS

BLOG

DOWNLOAD

CONTACT

もうひつつのブログ「屑カゴから」
top0381.jpg

6/2(木)AM5:15 木田ちその畑の撮影のため事務所を出る。


シャツを羽織っていてもまだ肌寒い。

木田ちそは葉がしおれないようにするために、

収穫作業を早朝から行っている。

畑の作業風景を撮影している時に、

隣の家の白い犬に吠えられる。

のどの奥におっきな何かが入っているくらい

ガルルルルッと。

そりゃあ、こんな知らない臭いの坊主がいたら

あやしいに決まってる。

撮影中に、畑の葉っぱの上すれすれを

ツバメが飛んでいるのに気付く。

そのツバメは隣の家の小屋に入っていく。

組合長に話しを聞くと、

科学的な農薬を使っていないから虫(蛾)がつく。

それを捕まえにツバメは葉っぱの上すれすれを飛んで

蛾が飛び立ったところを捕まえているらしい。

進化する?自然だな〜なんて思う。

自分の目線より下を飛ぶツバメがすごく美しく見える。

木田ちその種を組合長の手のひらにのせて撮影する。

組合長の分厚い手がかっこいい。

10代から農業をしているかっこいい手。

AM6:30 組合の方々の集合写真の撮影のため

近所から組合の方が集まってくる。

車で自転車で。

組合には若い方が1人。

その方の他の組合の方への接し方が

長年農業をやってこられたことへの尊敬がこめられているようで

すごく気持ちがいい。

組合長から自家製の木田ちそ ゆかりをいただく。

少し味見をさせてもらうと

木田ちその肉厚な感じが噛みごたえでよくわかり

香りも強くすごく美味しかった。

ネスカフェの空き瓶に入っている姿が

すごく自然だった。