六感デザイン

CONCEPT

PROFILE

WORKS

BLOG

DOWNLOAD

CONTACT

もうひつつのブログ「屑カゴから」

2015.1.09   ナビゲーションズ

top0323.jpg

あけましておめでとうございます。

(1月15日の小正月までは言って良いそうです)







昨年11月、北ノ庄クラシックスにて

昨年冬の演劇『それは かつて あった』も記憶に新しい

福井出身の演出家・デザイナーである相模友士郎さんと

ダンサーの佐藤健大郎さんによる

演劇『ナビゲーションズ』がありました。


「モノ」と「身体」、または「デザイン」との関係性について考える。

ふだん使っている持ち物との関係性をみつめなおす演劇、でした。


はじまる前に、お客さんからの承諾を得て

みんなの持ち物が舞台に置かれました。

タバコ、マフラー、ノートなどなど、すべてが日用品です。

私は、ティッシュケースを。


ダンサーの佐藤さんが、それぞれの日用品を

情熱的に使う様子をずっと見ていてわかったこと。


使い始めた頃はみんな同じように丁寧に扱うけど、

慣れてきてしまえば、その人独特のクセが出ちゃうこと。

余計な動きが削ぎ落とされて、シンプルになっていくこと。

無類のシンプル好きとしては、

かなり爽快な演劇を見せていただいたなぁと。

"華麗にティッシュを抜くダンス"最高でした!やってみます。



たかしま