六感デザイン

CONCEPT

PROFILE

WORKS

BLOG

DOWNLOAD

CONTACT

もうひつつのブログ「屑カゴから」
top0311.jpg

久しぶりに見た映画。



ウェス・アンダーソン監督のムーンライズ・キングダム。

実はウェス・アンダーソン監督の映画を見るのははじめて。

内容はというと

12歳の男の子と女の子の駆け落ち物語。

好きなポイントをいくつか。

◎とにかく男の子と女の子の
 純粋さと皮肉さが混じったような顔
 (僕の落書きじゃこれっぽっちも良さが出ない・・・)

◎画面の中心に消失点のある映像

◎フランソワーズ・アルディのレコードに
 合わせて踊る2人

◎コガネムシ?のピアス

◎矛盾にあふれる大人たち

◎決して大げさに描かないとこ
 クライマックスのあっけなさとか

◎くぐもった映像の色合い

などなど。

こういった大げさじゃない皮肉さのある

ボーイミーツガールものは僕はツボです。

しかも、しんどさもないし(ちょうどいいハッピーエンド!)

ピュアな感じも良かった。

うーん、ネタバレしないように

映画の感想を書くのはむずかしいな。

とにかくオススメです!!