六感デザイン

CONCEPT

PROFILE

WORKS

BLOG

DOWNLOAD

CONTACT

もうひつつのブログ「屑カゴから」

2014.3.05   杉山 亮さん

top0279

この間の日曜に社会福祉センターであった
杉山 亮さんのワークショップ?のようなものに行ってきました。
午前中は、
折り紙・あやとり・絵描き歌で
子供と遊ぼうというもの。
折り紙は、折った紙が戻ってくる力を利用して動くもの。
あやとりは、手品のようなもの。
などなど、驚くようなものばかり。
午後は、杉山さんのお話し。
漫談のようなものとでもいったらいいのかな。
からだとおしゃべりだけで
これだけ絵が想像できて
子供をひきつけることがなんて!!
将来、公園で黒マントをはおって紙芝居する
がんこじじいになりたいと思ってる僕にとっては
も〜憧れです。
さらに驚いたのは
上の写真でもある「おはなしめいろ」。
迷路と物語がミックスされたもの。
行き止まりの方へ行くと
ちゃんと違う物語になっている
すご〜く考え抜かれたもの。
「うお〜、これは僕が考えつきたかった!!」
と悔しく思うくらいでした。
これはリーフレットにのっていたものですが
ポスターになってる長編のものもあります。
遊びってちょっとの工夫で面白くなるし
こういった昔ながらの遊びを子供に伝えるのも
親の役目なんだと実感できました。
目指せ、黒マントのがんこじじい!!