六感デザイン

CONCEPT

PROFILE

WORKS

BLOG

DOWNLOAD

CONTACT

もうひつつのブログ「屑カゴから」
top0273.jpg

という本に、
中山商事さんのきょうりゅうしょうぎと
マイセンさんのまるっきりお肉を
掲載していただきました。

専門書なので
一般の方が目にすることはないかと思いますが
ちょっとでも広まってもらえるとと。
本にのるってだけで
単純にうれしいって本音もあります。
巻頭には
フランスでは「デザインの父」とよばれる(知らなかった・・・)
ジェラール・キャロンさんと
サントリーのなっちゃんや伊右衛門などの
パッケージのディレクターを務める
加藤芳夫さんの対談がありました。
その中でのキャロンさんの言葉
「自分の確立されたスタイルがあるべきではなく
 ターゲットに合致したスタイルを持っていることが理想的」
とおっしゃっていました。
まさしく僕の理想も一緒。
加藤さんのお仕事などはほんとにそんな感じがします。
なっちゃんも伊右衛門もBOSSもDAKARAも金麦も
スタイルは多種多様。
でも、サントリーの芯だけは
しっかりと残っているような気がする。
ほんと理想的。
自分の理想はずっとブレてない。
一歩一歩着実に近づいていきたいと思います。
でも、ちょっと近づいたかなと思うと
また離れていくんですけどね〜。