六感デザイン

CONCEPT

PROFILE

WORKS

BLOG

DOWNLOAD

CONTACT

もうひつつのブログ「屑カゴから」

top0206.jpg

先日のこどものいざこざ。


娘が紙芝居を読んでいてうまく読めなかった。

息子「読んであげよっか?」

娘「お父さんに読んでもらう!」

このやり取りが何回かあって

僕「じゃあお父さんが1回読んだら、太一が読んであげて。」

で、息子が腹をたてた。

(腹をたてたのか、悔しいのか、複雑な感情だと思う。)




いつもだったら、

こういった場合でも結構ほったらかし、

もしくは奥さんまかせ(ダメダメですね)なのですが

この日はなんとなく気になって息子と話をした。

「花ちゃんはまだ小さいからお父さんに甘えようとするし、

 字も読めるようになってきたから、自分でも読みたいんや」と。

息子は「一生花ちゃんには読んであげん」って言っていた。

この時、機嫌はすぐになおったけど

やっぱり気になっていた。

子育てってむずかしい。



次の日になると、息子はあっさりと

「花ちゃん紙芝居読んであげる!」と言って2人で遊んでいた。

しかも交代交代で。

たぶん2人とも、あんまり面白くないのを我慢しながら。

でも、とにかくこの光景が嬉しかった。

コメント

Yukico (2012.11.20)

かわいいかわいい喧嘩ですね。

うちは、

取っ組み合いの喧嘩をするようになりました。
(家がこわれそうですw

六感 野路 (2012.11.20)

>Yukicoさん
家がふくらんだりとびはねてる絵が浮かびます。漫画ですね〜