六感デザイン

CONCEPT

PROFILE

WORKS

BLOG

DOWNLOAD

CONTACT

もうひつつのブログ「屑カゴから」

top0194.jpg

デザイナーという職業について良かったな〜と思うことは

夢が増えていくこと。




お仕事は、

お客さまの夢に共感するところからはじまる。

そして、お仕事をしている時は

お客さまの会社の社員になっているような感じだ。

社員ってことは夢を共有しているともいえる。



新しいお仕事をさせていただくと

またひとつ自分の夢が増えていく。

正直これは楽しい。

夢なんていっぱいあったほうがいい。



ってこんなこと書いておきながら

自分で「夢」って言葉を使うのはちょっと照れる。

「夢いっぱい」なんて言葉、照れてちゃ使えない。

以前、安藤忠雄さんが

「想いいっぱい」って言葉を使ってた。

その引用。

安藤さんのしゃがれた声で発せられた

「想いいっぱい」って言葉はすごく響いた。

僕もいつかこんなしゃがれた声が出るようになるのかな。