六感デザイン

CONCEPT

PROFILE

WORKS

BLOG

DOWNLOAD

CONTACT

もうひつつのブログ「屑カゴから」

top0183.jpg

前回の続きで上海の思い出。

思い出というか、印象的な風景。




すごく人も多くて、お店もいっぱいあるところから

ひとつ道を曲がって横の路地に目を向けると

写真のような風景でした。

紐を家から家へつなげて洗濯物を干している。

そして子どもらが遊んでいる。

この風景に釘付けになりました。



日本でもこんな風景は残っているのかな?

ご近所さん同士の関係が

もっと濃厚でたくましそう。

子どもにとっては、どの家も自分の家のような感覚なのかな?

ある意味住んでみたい。

たくましく、やさしく育ちそう。

今住んでいるアパートではちょっと考えられない。



そういえば「遠慮は日本人の悪いところ!!」っても言われたな。

こんなところで育つと、どんな遠慮の感じになるのだろう?




今、身近ではないもの、もしくはなくしてしまったものが、

この風景にはある気がする。