六感デザイン

CONCEPT

PROFILE

WORKS

BLOG

DOWNLOAD

CONTACT

もうひつつのブログ「屑カゴから」
top0034.jpg

2009.1.29   烏龍茶

これは、うちの居間に貼ってある新聞広告。

サントリー烏龍茶の広告は

僕が広告を本当に好きになったきっかけのもの。

この広告の製作をしているのが、

サン・アドの葛西薫さんです。




サントリー烏龍茶の広告に登場する人物は

いつも背筋がしゃんとしている。

感情的には暗い部分も見える。

でも、いつも背筋がしゃんとしている。

日々の美しい営みがいつだって描かれている。

そう思っていつも見ています。

だから、烏龍茶のあの苦味は

何かを始めるのにちょうどいい味、

そう僕には思える。




うちの居間に貼ってある新聞広告には

葛西 薫さんに伝えたい言葉がそのままのっています。

「これからも、ありがとう」と。