六感デザイン

CONCEPT

PROFILE

WORKS

BLOG

DOWNLOAD

CONTACT

もうひつつのブログ「屑カゴから」
top0031.jpg

2009.1.21   影という光。

何かを人に伝えるとき一番伝えたい部分に光をあてると

伝わりやすくなる。

そして影ができる。

くっきりと濃く映った部分もあれば

淡くぼんやりとした部分もある。




次に何かを人に伝えるときは

一番伝えたい部分がその影の部分かもしれない。

そこに光をあてる。

今まで光があたっていた部分には影ができる。

影という光はなくならない。