六感デザイン

CONCEPT

PROFILE

WORKS

BLOG

DOWNLOAD

CONTACT

もうひつつのブログ「屑カゴから」
top0014.jpg
いつか誰もが花を愛し歌を歌い

返事じゃない言葉を喋りだすのなら

何千回ものなだらかに過ぎた季節が

僕にとてもいとおしく思えてくる




これは小沢健二君のファーストアルバム

「犬は吠えるがキャラバンは進む」にはいっている

天使たちのシーンという曲の一節。



久しぶりに聞いたけどやっぱいいな〜。

よく聞いたな〜。



美しいシーンからシーンへと続く

脳内世界一周旅行。

未聴の方はぜひ!!

ライナーノーツも必読です。